--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月25日 同窓会

2012年03月25日 22:24

待ちに待った 中学の同窓会

いくら話しても きりもない

懐かしい顔と顔

しかし 年をとらないのが先生

紺のスーツがよく似合って お声も大きい

新卒の第一期生だから 6才違いの先生と生徒だ

田舎の中学から 国体出場の泉ちゃんが 私の自慢

韮高の事務長 大仁町の助役課長らは いつも欠席


世の中 学歴も職歴もない

ついに聞いた 大山久雄の一言が 耳に残った

当時 多くの生徒が 高校入学ではなかった

親の元を離れて 就職しなければならなかった(15才)

しかも中小企業で ひどい仕事をさせられた

しかし この職場で頑張ってやると

その時 心に決め 50年

「65才 退職した」 今は幸せ


私なんか ぬくぬく高卒で

大学も先生の母校を勧められたり

(でも 母一人で大変だろうと 大学はかたく断った)

大山久雄ちゃんの気持ちも 全くわからず


25年も障害をうけてるあや子ちゃんを

一段一段 お尻をかかえるより子ちゃん

手を持つ とも子ちゃん 荷物を持つ ちづ子ちゃん

意気苦しと言いながら 笑って何回も御礼を言っていたあや子ちゃんは

やはり人の心のわかる人


スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。